『“良い求人”はどうすれば見つかるの?』

『“良い求人”はどうすれば見つかるの?』 イメージ

他の職種に比べ、比較的求人件数が多いと言われている介護職。その求人数が、1月~3月にかけてさらに増えるのをご存知ですか?心機一転、年明けから就職活動を!と考えている方にとっては絶好のチャンス!そこで今回は、豊富な求人の中から“良い求人”を見つけるにはコツをご紹介します。
 

■まずは、就職先の条件を絞る!

実務者
多くの求人の中から、自分の理想通りの就職先を見つけるためには、絶対に譲れない条件を決めることです。例えば、給与や勤務地、勤務時間、働き方(正社員、パート、派遣)など。どの条件を一番重視するかまず決めましょう。条件を絞ると比較的検討しやすくなります。
 

■条件を絞ったら現場へGO!

pixta_8705217_L
理想の求人が見つかったからといって、安心するのはまだ早い!条件はピッタリでも、実際に就職してみると、想像していた環境と違う・・・ということも少なくありません。時間があれば、足を運び実際の施設の様子を見学してみましょう。職員の方とお話をしてみれば、その施設の雰囲気も分かるはず。また、施設の方針や特長、レクリエーションや行事の頻度、夜勤の回数などをチェックしておくことも、“良い求人”を見つけるための大切なポイントになります。
 
 
しかし、実際には施設の様子を見ることは難しく、求人票の情報だけではなかなかイメージしにくいもの。そんな時、おすすめなのが、就職サポートを受けプロの手を借りることです!
 
 

■就職のプロの手を借りるのが近道に!

イメージ
求人が多すぎてなかなか探せない、良さそうな求人を見つけたけど実際に現場を見に行く時間がない、という方におすすめしたいのが、就職サポートを受けてプロの手を借りるという方法。就職支援サイトに登録すれば、就職のプロたちが、ミスマッチが起こらないよう、求人を探してくれるだけでなく、エントリーの仕方や採用されやすい履歴書の書き方、さらには面接対策など、きめ細やかにアドバイスしてくれます。自分で探すより、“良い求人”を見つける近道が、ここにはあります。
 
 
気がつけば今年もあとわずか。就職活動は履歴書を準備したり、求人を探したりと、応募するまで思っている以上に時間がかかります。今のうちから介護求人.comの「スタッフ登録」をして準備をしましょう。
また、「お役立ち情報」では、各地で開催される『介護ジョブフェス』や『施設見学会』の情報を紹介しています。
詳しくはこちらからアクセス!→「お役立ち情報」ページへ 
 
 

■今すぐ介護求人.comでお仕事を探そう!

介護求人.comでは、履歴書の添削や模擬面接も無料でサポートします。

無題

コラムの一覧へ

今週のオススメ求人

もっと見る