転職先を探すなら、性格・得意なことからあなたに向いている種別を選ぶのもアリ!

転職先を探すなら、性格・得意なことからあなたに向いている種別を選ぶのもアリ! イメージ

こんにちは!

今回は、介護のお仕事を探す上で欠かせない

「種別」の選択についてご紹介します!

 

・デイサービス

・ショートステイ

・訪問介護

・サービス付き高齢者住宅(サ高住)

・グループホーム

・特別養護老人ホーム(特養)

・介護老人保健施設(老健)

・有料老人ホーム

 

など、一口に介護と言っても様々な種別があります。

人相手の仕事ですので、どの種別でもコミュニケーションは不可欠ですが、求められる内容は多少異なってきます。

 

それぞれ違った特色がありますので、今まで勤務条件のみで探していた方も、

ご自分の性格や得意なこと、好きなことからあなたに向いているサービス内容を考えてみませんか?

 

性格・得意

 

【周りを盛り上げるのが好き】

【人前に立つのが苦ではない】

【たくさんの人と関わりたい】

 

そんなあなたには、デイサービスやショートステイが向いています。

これらの種別は、基本的にはご自宅で過ごされている方が、定期的に利用されるサービスです。

レクリエーションを行い、ご自宅とは違う「非日常」の演出が求められるため、

大勢に向けたコミュニケーションが得意な方にオススメです♪

 

【よく気が利く、と言われる】

【家事が得意】

【1対1の対応を大切にしたい】

 

そんな方には、訪問介護やサービス付き高齢者住宅がオススメです!

ご利用者さんのご自宅に伺って、ご希望のサービスを提供します。

※生活援助と呼ばれるサービスは、買い物や料理、掃除など。

※身体介助と呼ばれるサービスは、食事・入浴・排泄介助など。

11のコミュニケーションがメインになるので、

その方が何を求めているのかを考える、寄り添ったケアができます。

 

【家族のように接したい】

【堅苦しいのは苦手】

【根気強い性格】

 

そんなあなたにオススメなのは、グループホーム

ご利用者さんは認知症の方で、介護度はバラつきがあります。

職員は、衣食住を共にする家族のように接するアットホームな雰囲気が特徴です。

また、何度も同じ話をすることがありますので、根気強い性格は、大切なスキルになってきます!

 

【力には自信がある】

【ルーチン化している方が安心】

【介護技術をしっかり身に付けたい】

 

介護度が重い利用者さんが多いので、力が必要な身体介助の割合が高く

難度が高いイメージがありますが、その分イレギュラーが起こりにくく、

業務の流れが安定している特別養護老人ホームがオススメです。

職員もベテランが比較的多い職場で、職員同士の連携が取りやすいです。

介護の技術も多く学べる種別なので、向上心のある方にもオススメです!

 

【人を応援するのが好き】

【成果があるとやる気が出る】

 

そんなあなたには、在宅復帰を目標にしている介護老人保健施設が向いているのではないでしょうか。

病院と在宅の中間施設としての位置づけになっており、

機能回復や在宅復帰を目指す利用者さんが多いので、元気になっていく姿を見られるのは老健ならではです。

 

【接客が得意】

【サービス精神が旺盛】

 

断然、有料老人ホームがオススメです!

企業が運営していることが多く、企業イメージに沿ったサービスが求められます。

マナーに対する研修が充実していて、利用者さんに

より満足していただくために、を考えるのが好きな方に向いています。

 

以上が主な種別ですが、いかがでしょうか。

ご自分に向いていそうな種別は見つかりましたか?

「余計にわからなくなってきた!!」という方もいるかもしれませんね()

そんなときはご相談に乗りますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

介護職の就職相談はこちらまで♪

0120-240-350

(日本教育クリエイト船橋支社)

 

お役立ち情報の一覧へ

今週のオススメ求人

もっと見る