item-1454552


契約社員求人 【むらさき苑】特別養護老人ホームでの介護職!長くお勤めしているスタッフが多く活躍してます♪|介護・福祉の求人・転職情報|介護求人ドットコム

  • 40代活躍中
  • ブランクOK
  • 未経験者歓迎
  • 正社員採用あり
  • 資格を活かせる
  • 車・バイク通勤OK

子育て中の方も働きやすい環境です!働きやすい環境で長くお勤めしませんか?

ベテランスタッフが多く活躍しています★子育て中の方も働きやすい環境です!

 

施設外観1

 

年齢層は10代から70代まで幅があり、専門学校を卒業した職員もいれば、比較的高齢で中途採用の職員もいます。
それぞれ、これまでいろいろな経験があり、知識が豊富なので、それらの経験や知識を現場に活かせる職員が多いです。

 


 

■1日のお仕事内容

 

■研修について

 

■給与・賞与について

 

■どのような人材を採用したいとお考えですか?

 

 


 

 

<■1日のお仕事内容>

【早 番】6時~15時まで
お仕事内容:利用者の見守り、入浴・着脱介護

【日 勤】9時~18時まで
お仕事内容:全体の把握、日誌記録、入浴・脱着介護

【遅番①】10時~19時まで
お仕事内容:短期入所者対応、おやつ・水分補給、趣味活動

【遅番②】12時~21時まで
お仕事内容:就寝時の対応

【夜 勤】17時~10時まで
お仕事内容:排泄介助、安全確認

 

施設内2

 

<■研修について>

法人全体での研修会を年4回予定しています。
法人の副主任と介護支援専門員でチームを作り、どのような研修が必要とされているかを検討しながら進めています。
また、初心者向けの研修としては、採用時法人の代表者と、各部署の主任、管理者から注意事項や業務の内容等々の説明を行い、配属された部署で業務を行いながら研修を受けています。

 

<■給与・賞与について>

正社員は、学歴、職歴、経験年数によって変わります。
臨時職員は、希望の事業所や有資格により日額が変わります。
賞与については、正社員:年間4.74月契約社員:年間2.0月、パート:勤務状況により支給されます。

 

<■どのような人材を採用したいとお考えですか?>

一番大事にしているのは、高齢者の方の隣にいてお話を聞くことが好きな人です。
その他には一般の社会で求められているような、笑顔で対応できる方・物事を自分以外の人の気持ちになって考えられる思いやりのある方・協調性のある方・創意工夫の出来る方・改革意識のある方を求めています。
岩手山が噴火するか隕石が落ちない限り、災害に見舞われない安全な環境にありますので、職員は安心して働くことが出来ます。

【むらさき苑】特別養護老人ホームでの介護職!長くお勤めしているスタッフが多く活躍してます♪ イメージ

募集要項

雇用形態 契約社員
就業形態 契約社員
雇用期間/勤務開始時期 年度更新~令和2年3月31日
賃金
  • 月給 158,300円 ~ 167,500円 ※収入例は特記事項に記載
職種 特養介護職|契約社員|未経験者歓迎
仕事内容 特別養護老人ホームむらさき苑において、介護業務全般
・食事介助
・入浴介助
・排泄介助
レクリエーションの企画及び実行など
学歴 不問
必要な経験等 不問
必要な免許・資格 不問(介護関係各資格があれば尚可)
就業時間 シフト制
①06:00~15:00
②09:00~18:00
③10:00~19:00
④12:00~21:00
⑤17:00~10:00
平均時間外 なし
賞与 あり
休日 週休二日制 シフト
加入保険 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険
マイカー通勤
通勤手当 交通費全額支給
求人条件にかかる特記事項 【収入例】
月収158,300円~167,500円 経験、資格等による
基本給135,300円+介護士3,000円+夜勤5,000円×4回
基本給139,500円+介護士3,000円+夜勤5,000円×5回

【手当他】
夜勤手当:5,000円/回
介護士手当:3,000円
賞与:年2回 2.0月分
昇給:2,100円~4,000円
通勤手当:45,000上限/月

【その他】
定年制 なし / 勤務延長・再雇用 なし
正社員登用制度あり ※年1回
賞与:正社員  4.74月分
   契約社員 2.0月分
   パート 勤務状況により支給
昇給:2,100円~4,000円/月
育児休業取得実績 あり / 介護休業取得実績 なし
看護休暇取得実績 なし

所在地・アクセス

事業所名
特別養護老人ホーム むらさき苑
所在地
〒028-7112
岩手県八幡平市田頭24-36 ※地図座標は所在地エリアを指しており、実際と異なる場合があります。
住所詳細については面談時にお伝えいたします。

スタッフの声
スタッフインタビュー

介護歴28年の村松さん、15年の伊藤さん、9年の田村さん
ベテラン3名のスタッフさんにお話を伺いました!

【村松さん:介護歴28年の頼れるベテラン職員さん。】
<■介護職に就いたきっかけを教えてください>
高校生の時、学校の掲示板に「求人:老人ホーム」という広告が目について、ずっと興味がありました。
祖父が重度の脳梗塞を患い、その当時は介護保険がなかったので、今のような介護度に合った施設での生活が出来る環境ではなかったんです。
当時、もし環境が今のようであれば、家族も、技術の面でも、もっと楽だったろうし、本人も良かったんだろうな、と思います。
そんな時、平成3年に「むらさき苑が立ち上がる」と聞いて、迷わず応募し念願の介護士となりました。

<■介護職に就く前と実際に働いてみていかがですか?>
むらさき苑に入る前1週間別の施設で実習してきたのでとても勉強になりました。その1週間がなければ大変だったと思います。
実際に現場に入ったら、自分の中にない現実が次々と出てきて自分の中で消化するのに時間がかかりましたが、比較的、早く消化が出来たので大丈夫でした。
介護の仕事をしていると、自然に自分に対してスキルアップしたいと思うようになり、資格を取得したいと思うようになります。
法人からのバックアップ体制も整っています。

<■夜勤について教えてください>
初めは、日勤でゆっくり何日もかけて慣れてきたな、と思ったら、日勤と早番、遅番を経験し、夜勤に入ります。
最初は2人体制で、最後にゆっくりと回数重ねて、心配がないという状態になったら夜勤一人デビューします。
それぞれ慣れ具合で一人デビューの時期は違い、不安が解消されたときに夜勤一人デビューとなります。

<■今後の目標について教えてください>
ドライブの回数を増やしたり、趣味活動の工夫などで、利用者さんに日々楽しいと思っていただけることを少しでも増やしていきたいですね。
また、介護の技術を地域の皆さんに提供できたらいいなと思います。
リハビリや介護の技術は、病院や施設に来ないと受ける事が出来ませんが、知識や技術がもっと地域や家庭の中に定着していければ、今より変わっていけると思います。
地域に出て、「この場合はこんな風にすると良いですよ」と伝えることが出来たらと思っています。

【伊藤さん:中学時代のボランティアをきっかけに、念願の介護職へ!15年のベテランスタッフさんです。】
<■介護職に就いたきっかけを教えてください>
中学校のボランティアで「むらさき苑」に来た時、施設の方がニコニコと笑顔で利用者さんに話しかけている姿に、楽しそうと惚れ惚れしました。
もともとおばあちゃん子だったので「こんな風に毎日、一日おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に生活できる仕事もあるんだなー」と感じました。
「絶対、介護士になる!絶対、むらさき苑で働く!」という将来の目標がはっきりと見え、中学卒業後は福祉科のある高校に進学を決意しました。
でも、父親に反対され、「もっと他のことも勉強してから福祉を学んでもいんじゃないか!?」という父を何とか説得して、福祉科の高校に入学できました。
「むらさき苑で介護士になること!」という目標はずっとぶれることなくあって、働けることを夢見ていましたが、3年生の就職活動の時、むらさき苑は募集をしていませんでした。
でもあきらめきれなかったので、何度も問い合わせしたり、高校の先生からもお願いの連絡を何度も入れてもらい、ついに人事採用の担当者から、「では働いてみますか?」と臨時での採用が決まりました。
とても嬉しかったですね。

<■介護職に就く前と実際に働いてみていかがですか?>
毎日が喜びでいっぱいで、本当に楽しいです。
“ありがとう”といわれるのが本当に嬉しいですし、コミュニケーションを取ることが好きなんですね。やっぱり、人が好きなんだな~って思います。
意思疎通が難しい方でも、表情が毎日違うし、手を握ってくれたりします。
日々の介護の中では、ご利用者さんのご機嫌がよくないこともありますが、「私が声かけたら、こうだったよ」とみんなでいいながら一緒にやっているので、一人で抱えることはありません。
チームケアで15年続けることが出来ています。
父も今では「社会に貢献できる仕事なんだから、ガンバレ!」と一番の応援者となっています。

<■夜勤について教えてください>
日勤3ヶ月+夜勤2人体制で始めたので不安はなかったです。
夜勤は精神的に大変かな?って思いがちですが、夜勤入りの日と帰ってからの日中の時間を利用することが出来るので、わざと夜勤を希望する方もいます。
例えば、夜勤入りの前に子供の用事を済ませてから夜勤に入って、終わってからの日中を子供の行事や他のことに使っていたり、子育て中の方のシフトではやりやすいかなと思っています。
工夫次第では土日ではできないことを使うのに夜勤のシフトはありがたいですよ。4~5回のシフトで、プライベートの時間を充実させることもできています。

<■今後の目標について教えてください>
年数を重ねてるのでスキルアップが理想ですが、現場大好きなので、ずっと現場で働きたいですね。
介護支援専門員の資格を持ったらまた別な現場での活躍になるのですが、今は介護士の現場が本当に大好きです。


【田村さん:祖父母の介護と3.11をきっかけに介護職へ】
<■介護職に就いたきっかけを教えてください>
祖父母の介護の実態を目の当たりにしていた時、両親の祖父母への介護が大変そうだったのを見ていました。
その時、ちょうど岩手に福祉の学校が出来ると新聞にあがり、自分も学んでみたいと思い、福祉の大学へ進学しました。
卒業してから人材派遣会社に勤めて、間もなくして3.11が発生。これから世の中は大変になるだろうな、と思っていた頃、ちょうど知り合いの方から募集していますよと声をかけられ入社しました。
それから9年、子育てしながら介護士の仕事をしています。

<■介護職に就く前と実際に働いてみていかがですか?>
3.11をきっかけに入職しましたが、それまでの数年間は介護の現場からは離れていたこと、また、大学の時の専攻が経営学科で施設実習がなく、介護現場を見る機会がありませんでした。
そのため、入職時には全く経験がなく、ボランティア活動や、家族の介護だけの知識しかありませんでしたが、周りの先輩スタッフに恵まれ、一つ一つ教えていただきながら現在9年となりました。

<■今後の目標について教えてください>
次の資格を取れる規程は満たしていますが、今は現場が大好きです。
現在デイサービスでの仕事をしていますが、比較的元気な利用者さんの自宅での生活の一部を支援しています。
家では見せない表情を見せてくれたり、家では何もしないけれど、こういうことも出来るんですというのが現場にいると分かってくるので、一人ひとりから引き出して、もっと寄り添っていきたいなと思っています。
現場では、趣味活動などで、その方に合った活動やレクを提供できる知識を身につけていきたいと思っています。

<■みなさんから、求職者の方へメッセージお願いします!>
「有難う」「優しい顔してるね」とか言われると本当に嬉しいですね。
介護の仕事は、私生活に役に立つことがとても多いです。例えば、看護師と接することがあるので、子供が調子悪いときに聞けたり、けがの処置で看護師さんこうしていたな!とか知識が増えます。
自分の祖父が介護が必要になった時に、介護の支援について知識があったのでスムーズに事が運びました。医療的なことも施設にあるので、自然と知識となって身につき、周りの方にアドバイスが出来ます。辛いだけじゃないですよ!
介護士自身が財産だと思います。家に介護士のプロがいると何にも心配がいりません。
「西根会は子育てがしやすい環境です」とハローワークからお墨付きをいただいてます。
むらさき苑は「結婚し、子供が生まれました」という生活環境の変化に対応してくれます。
子供が生まれる前からシフトを日勤に変えたりと、お休みがとりやすく、配慮もいただけて素晴らしいですよ!
ぜひ一緒に働きましょう!!


応募方法
応募方法 こちらの求人は、お仕事紹介サービスの登録ステップを挟まず、施設に【直接応募】ができます。
「できるだけ早く働き始めたい」、「施設と直接やり取りしたい」という方におすすめです!

求人内容についてのお問合せや勤務条件のご相談は、
下記お問い合わせ先へお電話いただくか、いますぐ「求人に応募」ボタンをクリック!
ぜひお気軽にご連絡ください♪
お問い合わせ先 社会福祉法人西根会
担当:小川邦義
0195-76-3100 nishinekai@if-n.ne.jp
転職・就職サポートのお申し込みはこちら

専任のアドバイザーが、
履歴書・職務経歴書の書き方~面接指導までサポートいたします。


この求人を見た人はこんな求人もチェックしています

この求人を見た人はこんな求人もチェックしています


「希望の条件と一致しない!」という方

介護求人ドットコムは、チェックするだけで詳細な条件設定が可能です。

条件を変更して再検索