岐阜県は、要介護者に対する職員数割合が全国平均より約4%低く、職員数の割合が全国平均に比べ少ないため、多くの求人の中から希望条件に合ったお仕事を選びやすい環境です。
求職ニーズに合うよう、様々な雇用形態での募集や、教育体制の充実、待遇面の充実など、施設が工夫をこらしている今だから、あなたに合った求人を探すチャンスです!

検索結果

選択中の検索条件
  • 中濃・飛騨エリア
  • ソーシャルワーカー(社会福祉士・精神保健福祉士)
  • 派遣社員
すべて解除

さらに詳しい条件で検索する




お探しの条件での求人は見つかりませんでした。
条件を変更して再度検索してください。


ソーシャルワーカー(社会福祉士・精神保健福祉士) についての詳細はこちら

ソーシャルワーカーとは、病気や障害など様々な理由で日常生活・社会生活を送ることが困難な人たちの、問題解決を支援する仕事です。もともとは社会福祉事業に携わる人の総称でしたが、現在の日本では国家資格「社会福祉士」「精神保健福祉士」を持つ人のことを指すことが多く、そのため勤務先に応じて職種名が異なり、仕事内容にも違いがあります。・福祉事務所…「ケー・・・

岐阜県の介護職、有効求人倍率は5.96倍と比較的高い数値となっています。岐阜県は全業種でみても全国と比較し有効求人倍率の高い地域であり、岐阜市を中心に深刻な人手不足となっています。
岐阜市を中心に事業所の数も多く、その分求人も多くなり、正社員やパートなど求職者ニーズに合ったさまざまな雇用形態での募集がされているだけでなく、職員さんが長期的に勤務してもらえるよう研修制度や待遇改善などに力を入れる事業所も増えてきています。

選択中の検索条件
  • 中濃・飛騨エリア
  • ソーシャルワーカー(社会福祉士・精神保健福祉士)
  • 派遣社員
すべて解除

さらに詳しい条件で検索する